ボンゴの買い替え~届くのは2~3ヶ月後?!

音楽でコミュニケーション

先日、メルカリでギターを購入した話を書きましたが、今度は、パーカッション=ボンゴの買い替え。もう少し大きくて音のいいのが欲しかったので、思い切って。

今回は、メルカリで購入ではなくて、手持ちのボンゴ(写真の)を、まずはメルカリで販売。そしたら、出したとたんに売れちゃいました(笑)

そして、次はどれにしようか、いろいろと調べていました。もちろんメルカリでも・・・(笑)、でも、この手の楽器って、意外にすぐに売れてしまうのか、なかなかないですね(^-^;

実は、次で3代目。
1代目は20年ほど前。少しだけボンゴを習っていたときに、楽器屋さんの店頭にあったセール品を購入。その1代目は、引っ越しのときに人に譲ってしまいましたが、やっぱり手元に欲しいと思ったので、数年前に、小さいのを購入しました。

2代目は、LP社の入門用ボンゴ・CP221-AWです。小さくて持ち運びやすく、ちょっとリズムをとりたいときや、ワークショップなどで使うには手軽で便利。でも、音の響きはイマイチかなあ~。せっかくなら、もうちょっと音がカーンと響くようなのがいいなあ、と思い始めて・・・。

それから、どんなのがいいか、ネットで探して比較検討しました。だけど、ボンゴについて詳しく書いてるサイトって、意外に少ない。見つけると、やった!という感じでした。

最終的に、いくつかの候補が残り、それを比較検討。そして、これだ!というのが決まりました。そして、最安値で買える国内のショップを見つけたんですが・・・。

なんと、海外のメーカーからの取り寄せになるので、注文してから2~3ヶ月かかるらしい・・・(^-^;

もちろん、在庫があるお店もあります。でも、値段が1万円近く違う。

まあ、今回は急ぎでなくても大丈夫、と思ったので、思い切って待つことにしました。
このスピードの時代に、2~3ヶ月待つなんていうのもレアな体験ですが、2~3ヶ月後を楽しみに待つことにします(^^)

楽器も、自分の使い方に合わせて、だんだん変化してくるものなんだなーと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました