QDEC台湾の旅②~ホリスティックスクール(全人実験中学)

海外交流

台湾の旅、前半は、ホリスティックスクール(全人実験中学)で、3泊4日過ごしました。1日目と4日目は移動日だったので、実質は丸2日間です。

ホリスティックスクールは、民間で運営するデモクラティックな学校です。設立は、1995年。台湾では、中学校としては初めての、デモクラティック教育を取り入れた学校だったそうです。ところが、建てた学校は、当時の法律では違法。いつ撤去されてもおかしくないというリスクを抱えたまま、スタートしたそうです。

それでも、結局は撤去されることなく存続し、2000年に法律が改正され、民間の中学校設立の規制が緩和されたそうです。その後は、条項を1つつずクリアしながら、2009年には認可された中学校に。

また、2009年までは受け入れ年齢が11~13歳だったそうですが、2009年以降は18歳まで受け入れる中高一貫校に。そして、今年2018年からは、受け入れ年齢を6歳~18歳にできるよう、認可が下りたそうです。
しかし、小学生から受け入れるとなると、学校側の体制の整備が必要で、学校内での議論はこれからだそう。ちょうど今、試験的に、小学6年生を受け入れていました。

さて、そんなホリスティックスクールで滞在した印象は、次の記事へ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました