QDEC韓国・釜山の旅⑤~ワンデイカフェと音楽交流会

海外交流

<6日目:ワンデイカフェと音楽交流会>

週末の土曜日。コミュニティカフェにて、私たちが日本の家庭料理を提供する、ワンデイカフェの日です。ポスターのタイトルが「九州の味」となっています!

料理の提供も、ホール係も、私たち。もちろん、一緒にやるのは初めてのメンバー。計画から、段取り、調理、ホール係・・・と分担しながらやりました。

メニューは、ランチ(ぶっかけうどん+おにぎりと野菜のおかずのプレート)が500円。デザートで、どらやき、わらびもちが各200円、グリーンティーとセットで300円。

お客さんは、ホームステイを受け入れて下さった家族を中心に、来てくださいました。約2時間半の間に57人も!私たちは9人で、超忙しいピーク時も、役割分担しながら、なんとか乗り切りました。

さて売り上げは・・・材料代など経費を差し引いて、少し利益が少し出たので、みんなでお小遣いとして分けました!みんな嬉しそう♪

夜は、このコミュニティカフェで、音楽交流会でした。釜山チームと、私たち日本チームで、それぞれパフォーマンス。私たちのチームは、歌とダンスと盆踊り(炭坑節)。最後は全員で、手拍子でセッションしました。

ホームステイでお世話になった方々や、フリースクールに通う家族、この集まりに興味があって来られた地域の方々などで、お店の中はいっぱいでした。今回の滞在のお礼や感想をお伝えして、集いは終了しました。終わってからも話は尽きず・・・しばらくカフェでおしゃべりしていました。

みなさんと話しながら、今度は釜山からも九州に来て欲しい、そして、この小さな行き来が、東アジアのいろんな地域でできたらいいな、と心から思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました