すでに学びの場を選べる時代になっている

私たちは、すでに、学びの場を選べる時代になっている。

ほんとは、ずっと前からそうだったんだけど、そのことに気づいて、何かを始める人、発信する人が、どんどん増えているし、これからもっともっと増えていくと思います。

既存の学校も、選択肢の1つ。
それ以外の場も、選択肢の1つ。
合うところがなければ、自分(たち)で創るのも、選択肢の1つ。
ホームスクーリングも、選択肢の1つ。
その間を行き来したり、一度選んだものを選び直すことだってできる。

しかも、学校を作ることは、そんな大変なことじゃなくて、土地がなくても、校舎がなくても、資格がなくても、今すぐにできることだってある。1人1人がやると決めれば、それこそ、世界中が学びの場で、それにアクセスすることができる時代になっている・・・。

「小さながっこうが、あちこちにできて、それがゆるやかにつながっていく」という、私がブログを書き始めた頃にあったイメージが、すでに共有できる時代になっています。

小さながっこうが、それぞれの場で、それぞれの形で、はじまっていることを、感じています。

※2010~2017年に書いた前のブログから抜粋して、加筆修正したものを、投稿しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました