自己実現とは?

グローバルビジョン の児島一裕さんに「シン自己実現ゲーム」というワークショップをしていただきました。

まず、児島さんとスタッフの方も含めて、11人のメンバーで、円をつくって座りました。そして、ワークショップが始まります。

1人1人が持っている、いろいろな「やりたいこと」。その中から、まず、1つを選びます。

自己実現とは、それを、「1つずつ」「確実に」実現させるということ。それが実現する過程を、1つずつ体験していくのが、このワークショップです。

1つずつ・・・まるで、階段を1つずつ登っていくみたいに。

「確実に」「1つ」やると、次も確実にできる。やりたいことが実現できることがわかると、ワクワクするし、ものすごいエネルギーにもなる。それは、大人も子どもも、同じ。

子どもの場合は、「やりたい」と言ったことが実現できるように、手を出しすぎず、見守っていける大人の存在が、大事だろうな・・・。

とにかく、やりたいことを、1つずつ、確実にやっていくこと。その実現を、お互いに協力し合うこと。そのことが、ここで出会った人たちと一緒に体験できたのが、このワークショップでした。

これからも、1つずつ、階段を登っていきたいと思います。

※2010~2017年に書いた前のブログから抜粋して、加筆修正したものを、投稿しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました